空家解決.comは社会問題化する空家・空地問題の相談窓口。空家空地でお悩みの方、最適な解決方法を提案します。【無料相談】042-673-6727 受付10:00~20:00(年中無休)電話・メールにて首都圏を中心に全国対応

雑草・樹木の越境

よくあるトラブル・ 雑草・樹木の越境

建物は老朽化し、雑草が高く伸び、もう長い間、人が足を踏み入れていないようなケースです。このような家は、不法に不審者が住みこんだり、ハクビシンなどの動物が住みこむ可能性があります。また、害虫や動物、越境した樹木により近隣に迷惑をかける可能性があります。

画像の説明画像の説明

  • 雑草や樹木の越境が近所トラブルへ
    まったく管理されていない空き家から草木が伸びてきて自宅に害虫が入ってきたら・・・実際にあった例です。また、スズメバチの巣が敷地内にできており、そのスズメバチに刺されてしまい大きなトラブルへ発展した例もあります。
    越境蜂の巣
  • トラブルを未然に防ぐには
    まずは、雑草などを放置せずに除草剤などをまいたり、防草シートをしっかり貼ることが対策になります。
    ただ、除草剤は樹木も枯らしてしまいますので撒く場所を気をつけるようにしましょう。また、樹木の枝は、短く剪定しておくことがポイントです。「雑草が生えていない」、「樹木をちゃんと剪定してある」、「家の周りにごみがない」などといったこともおこりますが、3か月から6か月で解消されます。
    総論すると、しっかり管理をしていればトラブルは未然に防げるという結論になります。

powered by Quick Homepage Maker 5.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional